悪質ポイントサイトを見分けるには?最低換金可能ポイントに注目

ちょっと前の記事ですが、悪質なポイントサイトが後を絶たないようです。

「人として終わってる」――“情報弱者”を狙う「悪質ポイントサイト」ビジネス 手口や集客方法を関係者に聞いた (1/4)

大半のポイントサイトは優良サイトだと思いますが、中にはまだまだ悪質なポイントサイトがあるようですね。

この記事にも書かれていますが、そのようなポイントサイトは最低換金可能額が高額に設定されているようです。

「そのサイトが悪質かどうかは『最低換金可能ポイント』を見れば分かります。1000円以下ならちゃんとしたサイトで、それ以上は危ない。そこだけ分かっていれば大丈夫です。悪質サイトのほとんどは1万5000円に設定していて、2000円や3000円といった“中間”は見たことがないですね。1000円以下か、1万5000円かで悪質かどうかは100パーセント見分けられます(※)」
※あくまで取材時点であり、今後手口が変わる可能性はあります

どういうことかというと、「15,000円分のポイント貯まるまでは換金できないよ」ということです。

10,000円分無料でプレゼントされても5,000円貯めることが不可能なら永久に換金することはできませんね。

ちょっとでもポイントサイトをやったことある方ならわかると思いますが、毎日コツコツやっているだけでは15,000円なんて簡単には貯まりません。

高額案件のクレジットカード発行やFX開設などを行えば可能ですが、このような案件が存在してキチンと承認されるのか?ないから悪質なサイトなんでしょうね~。

毎日コツコツ無料ゲームとかやるだけでは1日10円とか20円の世界です。

ポイントタウンは100円から交換できる

最低換金可能額の低さならポイントタウン。
ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン
100円から手数料無料で現金に交換することが可能なのです。
1日10円とかでも十分に毎月換金することが可能です。

その他にも私が登録しているポイントサイトは最低換金可能額が300円とか500円とか低く設定されているところが多いです。

まとめ

ポイントサイトに登録するときには、この最低換金可能額に注意して登録したほうがよさそうですね。

悪質なポイントサイトは確かに存在するようです。

私たち利用者も自分で気をつけて騙されないようにしなければなりません。

1000円以下ならちゃんとしたサイトで、それ以上は危ない。

必ずしも1000円にこだわる必要はないと思いますが(フルーツメールは2,000円ですし)、最低換金可能額が5,000円とかだったら悪質かも!?って疑ってみたほうがいいと思います。

フルーツメールは2,000円

低めのポイントサイトに登録していますが、フルーツメールだけは高いですね。

フルーツメールの最低換金額はサイト内のショッピングで使えるSPポイントで500円、それ以外は2000円とちょっと高めです。

だからといって、悪質なポイントサイトではないですね~。

運営会社はアイブリッジ株式会社。古くから運営している老舗のポイントサイトであるし、実際に私も換金したことあります。

プライバシーマークも取得していますし、悪徳サイトではなく優良なポイントサイトだと思います。
フルーツメール

   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る