ハピタス宝くじで稼ぐ! 毎日宝くじ券ゲットでポイントを貰おう

ポイントサイト「ハピタス」に「ハピタス宝くじ」というコーナーがあります。

文字通り当たればポイントが貰えるという宝くじですね。

「宝くじ交換券」は毎日無料でも手に入るので、コツコツ貯めて高額当選を夢みるというのも悪くないですね。

宝くじ券を獲得する方法

広告を利用する
広告の中には、宝くじ交換券が貰える案件もあります。

 

メルマガ内のURLをクリックする
送られてくるメールの中には「宝くじ交換券」付もメールがあります。

 

クリックdeゲット
いちばんオススメはトップページ中段の「クリックdeゲット」コーナー。
こちらで毎日無料で多ければ10枚くらい宝くじ交換券がゲットできます。

1宝くじ交換券もらえますをクリックします。

広告が表示されますので、右上のポイントを貯めるをクリックします。

これで宝くじ券が1枚もらえます。

 

「メルマガクリック」クリックdeゲット」毎月300枚くらいは獲得できると思います。

「毎月ハピタス宝くじ」と「毎日ハピタス宝くじ」

宝くじ交換券をゲットしたら、宝くじ券に交換できます。

2種類の宝くじがありますが、どちらに交換すべきか?

当選額が圧倒的に高額な「毎月ハピタス宝くじ」を優先したほうがいいと思います。

万が一1等に当たれば前後賞もありますからね!

ダブルチャンス

毎月ハピタス宝くじにはハズレてもダブルチャンスがあります。

じゃんけんに勝てばハズレ券10枚を宝くじ引換券1枚と交換できます。

じゃんけんで負けても勝つまでやり直すことができるので、必ずハズレ券10枚で宝くじ引換券1枚が貰えることになりますね。

連番とバラ

連番とバラがありますが、どちらがいいか?

連番にすれば必ず10枚に1枚は1Pが当たりますから、連番に交換するほうが手堅い作戦だと思います。

バラは最大10枚単位でしか交換できませんが、連番は100枚単位で交換できるので、時間の節約にもなります。

 

当選発表

毎日ハピタス宝くじ・・・ 翌日の12:00
毎月ハピタス宝くじ・・・ 翌月の5日0:00

注意点

「毎月ハピタス宝くじ」は毎月1人200枚までの交換制限があります。

毎日宝くじは当選番号を確認しなくても勝手に当たっていればポイントが付与されますが、「毎月ハピタス宝くじ」は期間内に確認しないとポイントは貰えません

当選番号の発表は翌月5日0:00~25日23:59まで

まとめ

毎日「宝くじ交換券」を無料で獲得できる

前後賞合わせて30,000円当たるかも!?

「毎月ハピタス宝くじ」は毎月200枚までしか交換できない

高額当選を狙うなら「毎月ハピタス宝くじ」がオススメ

1等前後賞を狙うなら、連番と交換するのがオススメ

「毎月ハピタス宝くじ」は期間内に必ず当選番号を確認する
→ここを忘れるとポイントが貰えないので絶対に確認しましょう!

 

 

連番10枚で必ず1円当たり、もしかしたら30,000円当たるかもしれない無料で参加できるコンテンツ。

毎日コツコツ稼ぐためには、「参加しない!」なんていう手はないのではないでしょうか?

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

↓ハピタスへ登録されていない方はこちらを参考にしてくださいませ。

ポイントサイト ハピタスへの登録方法を画像付でご紹介

 

 

   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る