自己アフィリエイト クレジットカード発行で注意すること

自己アフィリエイトで大きく稼ぐために欠かせないのがクレジットカードの発行。

1枚で数千円から1万円を超える案件もありますね。

これだけ報酬が得られると、どんどんカードを発行したくなるものです。

しかし、クレジットカードって何枚も発行できるの?ってところは気になりますよね。

信用情報機関

クレジットカードを発行すると、

CIC

JICC

といった信用情報機関に記載されます。

 

本当に記載されているのか自分の信用情報を調べてみましたが、確かに履歴が載っています。

発行したカードの情報が1枚1枚記載されています。

住所、氏名、生年月日、電話番号、勤務先、運転免許番号など。

実際にクレジットカードに申し込んだときに入力した情報が記載されています。

 

 

毎月きちんと支払いができているかも記載されていますね。

 

カードの申し込み履歴も記載されています。

 

新たにクレジットカードを発行する際は、カード会社はこれらの情報を見ることができます。

短期間にカードを発行しまくっていると

「この人、相当お金に困ってるんじゃね?」

と疑われ審査に落とされるかもしれません。

1度落とされると、落とされたという情報も他のカード会社もわかりますので、更にカードが発行しにくくなるでしょう。

こんな状況を申し込みブラックとか言われていますね。

この履歴は数ヶ月で消えますので、このような状況に陥ってしまった場合は、新たにカードを作るのに期間を空けた方がよさそうですね。

 

じゃあ、いったい何枚まで発行していいの?

ってことですが、決めるのはカードを発行する会社なので何とも言えません(スミマセン)

安定した収入はあるのか?返済する能力はあるのか?

など人によって違うと思います。

私の場合は月に最高3枚、半年で10枚発行できましたが、皆さんが同じとは限りません。

 

自分の信用情報がどうなっているのか気になる人は、パソコンや郵送からでも申請できますので調べてみるといいですね。(手数料1,000円かかります)

CIC

JICC

 

クレジットカード発行で報酬をもらう具体的なやり方については

こちらから!

 

   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る