自己アフィリエイトサポート クレジットカードの申請!結果は・・・

自己アフィリエイトサポート、今回はクレジットカード編です。

前回の記事はこちら

 

正社員として働いている自分はまだ一度もクレジットカードの審査に落ちたことがないのですが、会社員でないと審査が通りにくいとも言われています。

サポートさせていただいている方(Tさん)は、会社員ではないのでご本人も「カードの審査は通らないと思っている」とおっしゃられていました。

なので、もしカードが発行できれば儲けもの!

てなかんじでクレジットカードの自己アフィリエイトにも挑戦していただきました。

 

で、自分も簡単に審査に通ったクレジットカードをおすすめして申請していいただいたのですが…、

 

結果は審査落ち。

 

なぜ審査に落ちたのか考えてみる

申請後、電話がかかってきたそうです。聞かれたのは住所・名前・生年月日・仕事のこと。

会社員ではないので仕事の内容を細かく聞かれたようです。

しかし、勤めているわけではないので、収入があるってことを証明するのがとても難しい…。

ここが会社員と大きく違うところでした。ここを証明できなかったのが大きかったでしょうか・・・。

 

その後、もうひとつ違うカードに申し込んでいただいたのですが2つ目は電話すらなく、30分くらいで審査落ちのメールが届いたそうです。

信用情報確認されて、電話で確認するまでもないって判断されたのかな…?

一度審査に落ちたら、違うカードでも発行は難しいってことはよくわかりました。

 

そしてもうひとつ気になったのは、結婚して名前が変わっていたということです。

現在使用しているカードは旧姓のままということなので、新姓ではクレジットヒストリーがなく真っ白な状態だったのかもしれません。

(自分の登録されている情報を信用情報機関で確認できます。)

自己アフィリエイト クレジットカード発行で注意すること

まとめ

あくまで個人的な見解ですが…、

安定した収入が証明できない

名前が変わったのでクレジットカードの利用履歴(クレヒス)がない

これらのことにより、返済能力がわからないので審査に落とされてしまったのだと思います。

カードの申込履歴は半年くらい信用情報に残るらしいので、「申込んで審査に通らなかった」という履歴が消えるまでは、残念ながらクレジットカードの発行は厳しいでしょうか…。

本当に半年くらいで申込履歴が信用情報から消えるのかも自分でも確認していこうと思います。

 

うーん、今の状況では新たにクレジットカードを発行するのは難しいかな(Tさんごめんなさい…)。

 

残念ながら今回はクレジットカードの発行には至りませんでした。

自分のサポート力不足も痛感です…。

しかし、カード以外にも自己アフィリエイトで稼げる方法はまだあります。

Tさんにはそれ以外の自己アフィリエイトで稼いでいただこうと思います。

 

   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る