アドセンスの審査に通過するには何文字・何記事必要?私が審査に通ったときは・・・

前回の記事はこちら

 

未来型トレンドマーケティング戦略プログラムはアドセンスで稼ぐための教材です。

なのでまずはアドセンスを取得しなければなりませんでした。

以前は無料ブログでも申請できたようですが、ちょうど私が始めた頃に無料ブログでは申請できなくなってしまったようです。

無料ブログも作ったことない私がいきなりWordPressに挑戦することになりました。

ですが、WordPress?ドメイン?サーバー?

さっぱり意味がわからない状態からのスタートです。

しかし、未来型の教材があったおかげで、ムームードメインでドメインを取得し、エックスサーバーでサーバー登録し、なんとかWordPressでブログを作ることに成功しました。



次はアドセンスに申請しなければならなかったのですが、教材では最低500文字の記事を15記事以上、書いてから申請することが推奨されていました。

他のブログを参考にすると1000文字ないとダメとか書かれているブログもありました。

 

日記でもいいとのことだったので、書き始めたのですが・・・

1000文字以上の記事なんて私は書けませんでした。

頑張っても500文字いくのがやっと。

最高でも1000文字いかなかったと思います。

500文字に満たない記事もいくつもありました。

こんな記事でいいのだろうか?と思いながらも、えみさんのアドバイスもあり15記事になったところでアドセンスに申請したところ…

思いのほかあっさり審査に通過!アドセンス取得です!

えみさんのブログ

 

私がアドセンスを取得するためにやったことは、

・ブログはWordPressを使用

・画像や写真を使わない500文字くらいの日記を15記事をほぼ毎日更新していた

・2次審査を通過するまで広告(アドセンス)を貼らない

・お問い合わせ先をブログに記載する

ということです。

審査基準は明らかにされていないので、具体的にどのくらいの記事が必要なのかはわかりませんが、私が審査に通過したとき(2016年4月)はこのくらいでも大丈夫でした。

 

ここまで未来型を始めてから半月ちょっとだったでしょうか、1ヶ月はかかりませんでした。

無料ブログすら書いたことがない全くの初心者なので、半月でここまで来れたのは出来過ぎかな?

でもここまではアドセンスで稼ぐための準備段階、ようやくスタートラインに立てたという段階です。

 

 

つづく

 

   

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る