つみたてNISAとWealth Navi(ウェルスナビ)の投資運用実績報告(2018/3)

私は資産運用として投資信託をやっている(ほぼほったらかし)のですが、今年から新たに「つみたてNISA」とウェルスナビを始めました。

今後はこれらの運用実績をちょくちょく報告していきます。

1月から始めたつみたてNISA

2018年から始まったつみたてNISAってどの商品がいいの?私が選んだファンドは…

毎月33,300円+年2回(1・7月)200円を積立てています。

3月末時点での運用成績はどうなっているのかというと、

 

現在までの投資金額:100,102円

現在の評価額   :  95,848円

差額       : -4,254円

2月から始めたウェルスナビ

誰でも簡単にできる資産運用 AI(人工知能)に任せるWealthNavi(ウェルスナビ)

10万円預けてずーっとほったらかしにしているのですが、果たして運用実績はどうなっているのか?

(4月から毎月1万円ずつ積み立てていきます)

3月31日時点での結果はこちら。

10万円が99,542円に減っていました・・・。

現在のところ-458円です。

まとめ

つみたてNISAとウェルスナビで現在までに5,000円近く損していることになります(泣)

 

やらなければよかった・・・

 

などとはこれっぽっちも思っていません。

ダウ平均株価も日経平均株価も下がり傾向なので、当然の結果だと受け止めています。

 

投資はいい時もあれば悪い時もある。

相場は上がったり下がったりを繰り返しているので、ずーっと右肩上がりなんてことはあり得ません。

なので、このくらいのことは気にすることはないと思っています。

 

もちろん、短期間の売買で儲けようと考えているのなら、この方法は適していないと思います。

今後も短期間ではこのようにマイナスになることは何度もあるでしょう。

しかし過去の歴史をみると、長期間の積立分散投資では必ず値上がっています。

私は10年・20年先のことを考えているので、あまり深く考えずにこれからもコツコツ積み立てていくだけです。

長期的視点で見れば、リーマンショックという大暴落があったってプラスになったのですから。

投資信託を始めた途端にリーマンショック。でもほったらかしにしていたら・・・

 

ウェルスナビについてはこちら!

つみたてNISAについてはこちら!

     

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る