家族の反対・・・せっかく誘われた未来型グループコンサルに参加できず

前回の記事はこちら

 

夢の雑貨部屋の交流会でグループコンサルへのお誘いを受けて、嬉しくて参加する気満々で帰ったのですが気になることが2つありました。

 

ひとつはコンサル料。

決して安くはないコンサル料は、家族に内緒で支払うには厳しい金額でした。

 

もう一つはグルコンに行くということ。

私は田舎に住んでいるので、グルコン会場の都内までは自宅から片道2~3時間くらいかかります。

移動時間だけで5時間以上はかかるので、グルコンに参加するとなると完全に1日がかりです。

普段から一人であまり出かけない私が、急に月に1回丸1日出かけるとなると家族は不審に思うことでしょう。

 

コンサル料を支払うこと

月に1日ネットビジネスの勉強のため都内へ通うこと

この2つは家族に内緒で行うには無理がありました。

なので、恐る恐る妻に相談したら・・・

 

大反対!

 

ネットビジネスなんて聞いたこともないような妻からしてみれば当然だと思います。

もしかしたら怪しいことに手を出そうとしていると思われたのかもしれません。

 

コンサル料金を支払うということはもちろんのこと、仕事が休みの日に丸1日出かけてしまうということにかなり難色を示されました。

子供のまだまだ手がかかるし、両親も高齢のため家庭のこともすべて妻に任せっきりというわけにはいきません。

そして、今の生活を続けながらできるの?

ということを一番心配されました。

普段の仕事でいつも疲れ切っている私を見ている妻からすれば、休める日はしっかり休んで体調を整えてほしいという気持ちだったようです。

 

まー、ひねくれた考え方をすると

余計なことしないでちゃんと仕事して稼いで来いよ!

ということですね。

 

コンサルを受けて新たなチャレンジをしてみたいという気持ちは強かったのですが、コンサルを受けたからといって確実に稼げるようになる保証なんてないので、妻を説得できませんでした。

 

そして何より私も自信がありませんでした。

セミナーに初めて参加した時も感じましたが、結果を出している方々は皆さん相当な努力をされています。

ネットビジネスのセミナーに初めて参加してきました

 

妻の言うとおり、普段から疲れ切っている私にこれ以上のことができるのだろうかという不安がありました。

 

なので残念ながらグループコンサルへの参加は断念

 

一人でコツコツと記事を書き続けていくことになりました。

今の生活を続けながらできる範囲内で・・・。

 

これが2016年10月の出来事です。

 

 

つづく

 

 

     

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る