普通預金なのに金利0.1%!楽天銀行と楽天証券を連携させるマネーブリッジ

楽天銀行と楽天証券の口座を持っているのならば、やっておきたいのが「マネーブリッジ」。

「マネーブリッジ」とは、楽天証券口座と楽天銀行口座を連携させることでお得になる6つの各種サービス・機能の総称です。

この6つのサービスの中でも、最も魅力的なのが優遇金利。

通常0.02%の金利が5倍の0.1%となります。

メガバンクの普通預金の金利が0.001%程度の現代、普通預金でこれだけの金利はかなり魅力的ではないでしょうか。

ネットで簡単に申し込み!楽天証券の口座開設方法

銀行口座も自己アフィリエイトできる! 楽天銀行の口座開設方法

マネーブリッジの申し込み方法

楽天証券にログインします。

画面右上の「マネーブリッジ」をクリックします。

 

マネーブリッジ申込(楽天銀行ログイン)をクリックします。

 

楽天銀行のサイトへ移動しますのでログインしましょう。

 

注意事項・規定を確認し、チェックボックスにチェックを入れます。

 

暗証番号と生年月日を入力し、申込をクリックします。

 

楽天証券の画面へ戻ります。

もう一度楽天証券へログインします。

 

「楽天証券マネーブリッジ利用規定」「個人情報の第三者提供について」を確認し、

以下に示す種類、内容に基づき、楽天証券が電磁的方法による同意を取得することに承諾いたします。

にチェックを入れます。

申込をクリックします。

 

以上で「マネーブリッジ」の申し込みは完了です。

 

いつから金利が0.1%になるの?

マネーブリッジの申し込みが完了したからといって、すぐには0.1%になりません。

楽天銀行の説明を読むと、

前月末終了時点でマネーブリッジの申込手続きが完了しているお客さまに対して、当月一ヶ月間適用されます。

ややこしい表現ですが、金利が0.1%になるのは申し込んだ月の翌月からとなります。

 

楽天銀行

     

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る