IPO株は当たらない?初心者でも当選するのか試してみました

IPO株は面倒?

IPO株ってご存知ですか?

私も以前から高確率で儲かる方法ということはなんとなく知っていたけど、お金持ちの投資家じゃないと当たらないというイメージがあったので私にはあまり関係ないものだと思っていました。

一応過去に何回か応募したこともあるのですが、日々忙しく当たるわけないとの思い込みもあったので抽選に参加したのに結果を見るのを忘れていたこともありました。

ある意味、当たってなくてよかったです。

当たっても期間内に購入することを忘れてしまっては目も当てられません。

IPO株は指定された期間内に応募して、もし当たったらまた指定された期間内に購入して、上場されたら売る。

という流れです。(売らずに保有していてもいいのですが…)

 

でもこれって普通のサラリーマンではスケジュール管理がけっこう面倒だと思います。

結局「どうせ当たらないんだから」という思い込みもあり、面倒だからいいやーっとなり、それっきりIPOには参加せず現在に至りました。

IPO株投資をやってみる

しかしいろいろネットで調べてみると、1年間で何度も当選されている方もいるようです。

しかも中には当たれば利益が何倍にもなる株もあるようで、調べるほどに低リスク高リターンな魅力的な投資法であると思うようになってきました。

IPOは外れても手数料等のお金はかからないので、必要なのは申し込みに必要な資金とコツコツ応募するという手間。

常日頃から今あるお金にも稼いでもらいたいと思っている私はIPO株投資を本気で試してみたくなりました。

もし当たることができれば、収入源のひとつになるかも?

というわけで本格的にIPO株にチャレンジし始めたのが2018年7月です。

 

コツコツ抽選への応募→落選を繰り返すこと3ヶ月。

30銘柄のIPO株の抽選に申し込みました。

細かくは数えていませんが、銘柄によっては複数の証券会社から応募していたので抽選した回数は倍以上になります。

やっぱり簡単には当たらないよなーと思っていた先日、ついに当選しました!!!

IPO株で一撃20万円

私が初めて当選したIPO株の売買益はこちらの通りです。

1,680円で購入した株が初値で4,000円と倍以上に値上がりました!

単位は100株なので購入金額は168,000円、売却金額は400,000円です。

証券会社への手数料を引かれても231,485円の利益となりました!

そこから税金が引かれても184,460円の手取りです。

(株の売買は利益に対して20.315%の税金がかかります)

まとめ

初心者でもコツコツ応募した結果、IPO株に当選することができました。

しかも利益は20万円です(ビギナーズラックか?)。

これを普通に働いて稼ぐとなると、どれだけ大変なことか・・・。

もちろんこれは高額の部類に入るので、毎回こんなに利益がでると思いません。

 

私はIPO株投資を初めてから3ヶ月で当選することができましたが、次はいつ当たるかわかりません。

もしかしたらずーっと当たらないかもしれないし・・・。

でも、まだ始めたばかりです。

どれくらいの頻度で当たってどれくらい稼げるのかは続けてみなくてはわかりません。

1年・2年とやってみて、どれだけ稼ぐことができるかとても楽しみです。

 

     

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る